このページの本文へ移動します。

KINDAI UNIVERSITY

図書館について

概要

近畿大学中央図書館は、約150万冊の図書と約13,000種の雑誌を所蔵し、約51,000誌の電子ジャーナルや電子ブックと、データベースなどの最先端サービスを提供する近畿大学における学術情報の拠点です。年間約330日開館(自習室は約350日開室。但し、平成29年3月31日閉室)し、入館者数は年間約63万人に及びます。
中央図書館は学生への教育・学習支援、教員への研究支援に積極的に取り組み、知の継承と創造の中枢としての役割を担っています。特に学生に対しては、主体的学習支援としてガイダンス・講習会などの多様な利用指導サービス、就職活動や大学生活全般への情報提供をおこなっています。
また、近畿大学学術情報リポジトリにより学内の学術成果を発信することで、学術の発展に寄与し、国立国会図書館の事業の一つであるレファレンス協同データベースへの協力を通じて知的コミュニティへの継続的な貢献をおこなっています。
そのほか、生涯学習支援として卒業生向けサービスの実施、地域住民の方へ一般公開をおこなうなどして、大学の社会的責任をも果たしています。

  • 数字は平成29年4月1日時点および平成28年度のもの

施設(中央館および各分室)

中央館

  • 本館3-5階

ビブリオシアター

  • 5号館1-2階

理工分室

  • 19号館1階

文芸分室

  • EキャンパスA館1階

法科大学院分室

  • EキャンパスB館8階

組織

役職 氏名
館長 八角 聡仁
  • 図書総務課
  • 収書・整理課
  • レファレンス課
  • 閲覧係
  • ビブリオシアター

刊行物

香散見草:中央図書館報

広報物

図書館だより

統計

所蔵統計

累計(平成29年3月31日時点)
種別 蔵書冊数 所蔵雑誌種数
886,146冊 6,689種
620,872冊 6,704種
合計 1,507,018冊 13,393種
  • 和には、中国語およびハングルで著されている資料を含む。
年間受入数(平成28年度)
種別 図書 雑誌 新聞
61,260冊 1,346種 79種
1,988冊 407種 8種
合計 63,248冊 1,753種 87種
  • 和には、中国語およびハングルで著されている資料を含む。
利用統計(平成28年度)
場所 開館日数 年間入館(室)者数
本館(3-5階) 333日 455,778人
自由閲覧室(6階)※ 348日 135,668人
理工分室 251日 3,273人
文芸分室 251日 32,080人
法科大学院分室 258日 6,256人
- 633,055人
  • 自由閲覧室(6階)は平成29年3月31日に閉室

利用者アンケート結果