このページの本文へ移動します。

KINDAI UNIVERSITY

検索・調べる

電子ジャーナル

電子ジャーナルとは、インターネットなどを通じて雑誌記事や論文を探し、読むことのできるサービスです。(出版者との契約の都合上、記事の全文を読むことができるものと、抄録のみ読むことができるものとがあります。)
当館では複数の電子ジャーナルを契約していますが、それらをまとめて一つの検索ページで探し出すこともできます。

  • 電子ジャーナルを初めてご利用になる方は必ず下記の利用上の注意をご覧ください。利用条件等も下記の"利用上の注意"で確認できます。
 

利用上の注意

利用できる方

近畿大学に在籍の学生・院生、研究生等、および教職員

  • 他大学等の学外者および卒業生の方等は、契約上の制約によりご利用いただけません。
  • 相互利用による文献複写依頼の際は、提供者の許諾がある場合を除き、電子ジャーナルからのプリントアウトやダウンロードデータの提供は一切できません。

利用できるキャンパス

このサービスは、近畿大学東大阪、奈良、大阪狭山、和歌山、広島、福岡の各キャンパス内のインターネットに接続した端末から検索できます。

ジャーナルごとの各学部キャンパス内のインターネット端末からの利用可/不可については、各ジャーナル名の横に表示されているアイコンでご確認ください。

  • アイコンが付いていないタイトルは、全てのキャンパスからご利用いただけます。
アイコン一覧

東大阪キャンパス

奈良キャンパス

大阪狭山キャンパス

和歌山キャンパス

広島キャンパス

福岡キャンパス

利用上の制約

電子ジャーナルは、提供者との契約による利用上の制約があります。以下に同意・遵守のうえでご利用ください。

  • 調査・研究等の学術目的である場合のみ、表示・印刷・ダウンロードができる。
  • ハードコピーの部数は、冊子体と同じ制約を受ける。(原則として1部のみで、出版社によって異なる場合がある)。
  • ダウンロードしたデータの保存期間は、個人の調査・研究目的でない場合では「一時的な保存」に制約される。
禁止事項

下記の行為は、契約の解除や法的制裁の対象となり得ます。絶対に行わないでください。

  • 1冊分に相当するような大量のダウンロードを一度に行うこと。
  • ダウンロードデータそのもの、もしくはその複製物、または元データを復元できるものを、許可なく第三者に対して送信・配布等すること。
  • 電子ジャーナルからのプリントアウトやダウンロードデータを、複製・翻訳・販売などして、著作権者の権利を侵害すること。

その他利用についてご不明な点は、各図書館の職員までお尋ねください。